産後抜け毛体験談

初めての出産で経験した産後の抜け毛

産後抜け毛は恐怖でした

 

私は35歳で初めての妊娠、そして出産をしました。出産は帝王切開で、その後もお腹の痛みでなかなか思うように動きが取れないような感じで半年程過ごしていました。

 

慣れない育児と毎日の睡眠不足で結構疲れもピークに達していて、本当に毎日ぐったりしていました。

 

でも、主人はいつも仕事で赤ちゃんのお世話もろくにしてもらえなかったので、色んなストレス等も色々と溜まってしまっていました。

 

 

ちょうど出産してから半年位経った頃からお風呂に入る度に物凄い量の髪の毛が抜け始めて来て、物凄く怖かったです。

 

ただ、その時にピンと来たのが、これが産後の抜け毛なんだな、と思いました。

 

というのも、妊娠中から妊娠に関する雑誌等で産後には殆どの女性が産後の抜け毛を経験すると書かれていた記事を読んだ事があったからです。

 

なので、抜け毛が始まると直ぐに、頭皮マッサージをしてみたり、シャンプーを変えてみたり、食べ物を変えてみたりもしてみました。

 

これも、妊婦用の専門書や雑誌に書かれていて、私も色々と実践してみました。

 

私は抜け毛が始まるまでは、シャンプーは良い香りのするタイプの物や、髪の毛の質によって選んでいましたが、抜け毛が始まってからは、本当に怖いくらいドバっと髪の毛が抜けていたので、急いで地肌用のシャンプーに変えました。

 

マイナチュレ・シャンプーに変えて、地肌のマッサージは欠かさないようにしました。

 

 

何週間か使うと、気休めかもしれませんが、少しだけ抜け毛が落ち着いた気がしました。

 

マイナチュレ・シャンプーの詳細は公式サイトでご覧ください。

 

 

食生活の改善

 

食事面にも気を付けて、髪の毛に良いと言われている海藻類や、豆類等をしっかりと食べるように心掛けました。

 

毎日わかめやひじきを食べたり、納豆や大豆といった豆類を出来るだけ毎日食べました。

 

食べ物やシャンプーに気を付けて生活をするようになって数ヶ月が経ち、ようやく髪の毛の抜ける量が減っていきましたが、前髪の薄さはどうしようもなく、まだまだ時間がかかりそうでした。

 

なので、セミロングの髪の毛を後ろに一つに束ねると、前や横の髪の毛が薄くなっているので、見た目がちょっと寂しい感じがしてショックだったので、前髪にヘアピンだけ留めていました。

 

 

ストレスは大敵です

 

ネットとかで検索をして産後の抜け毛について調べると、ストレスを溜めるのが一番の原因にもなるという事も書かれている記事が有って、それを見て、「その通りかもしれない」と思いました。

 

一人で育児をしていた事、慣れない環境、抜け毛に対してのストレス等から、予想以上にストレスが溜まっていたような気がしました。

 

それからはストレスを溜めないように息抜きが出来る時にはなるべく好きな事をする時間を持つようにして、なるべく心を落ち着かせました。そして、そのうちに、抜け毛もいつかは止まると信じて育児を楽しみながら過ごすようになりました。

 

そうすると、気が付いた頃にはいつの間にか、前髪の所に産毛が生え始めて来て、ほっとしました。

 

産後の抜け毛に悩まれている方や心配な方は、私と同じように、始めは物凄く不安になると思います。

 

でも、産後の抜け毛はいつかは治まってくれるし、育児を頑張っている間にいつの間にかまた産毛のような髪の毛が生えて来てくれるので、なるべく抜け毛から来るストレスを抱えないようにリラックスを心掛けて育児生活をすれば大丈夫だと思います。