産後抜け毛体験談

産後の抜け毛〜私の場合〜

長男を出産後2ヶ月がたった頃から徐々に髪の毛が抜け始めた。

 

最初はなんだか髪が至るところに落ちているよね、と言う感覚だった。

 

自分と抜け毛なんてなんの関係もないと思っていたのに、それが自分の髪だと気づいてからはやたらと気になり、髪を結んだヘアゴムを外すと「えっ!」と言う程の抜けた髪の量に焦りを感じるようになった。

 

特に抜けるタイミングは洗髪後、コンディショナーをする時。

 

 

手ぐしをしながらコンディショナーを髪になじませると長い髪が両手にごっそりと絡まり、どうかしたんだろうか?もしやこのままツルツルになってしまうのでは…?と思うほどだった。

 

日に日に抜け毛は多くなるばかりで一時期はとても心配になった。

 

 

髪はもちろん頭皮に優しいノンシリコンのシャンプーを使ってみたり、自然乾燥をやめてドライヤーできちんと乾かしてからブラッシングをして寝るようにしてみた。

 

それでも毎日の洗髪の際、ごっそり抜け、体にまで抜けた長い髪がまとわりつくのでそれを見るだけでもかなりのストレスになっていた。

 

こんなに毎日、大量に抜けて大丈夫なんだろうかと思い、産後の抜け毛について、色々と検索したり、同じ時期に出産をした知人に話を聞いてみたりした。

 

 

気にしないようにする

 

「妊娠中は女性ホルモンが増加する為に抜け毛が起こりにくい状態になり、産後になると身体は急激に通常の状態に戻ろうとして、女性ホルモンも通常の量に戻ってしまう為、妊娠中の時に抜けなかった分まで抜け毛が起きてしまう」と言うこと、「だいたい半年から一年程度で自然に治まってくる」と言うこと、何よりこの抜け毛が「産後脱毛症と呼ばれ、自分だけに起きていることではない」と言うことを知り、少しは気持ちにゆとりを持つことができた。

 

 

その他に、育毛の為に育毛剤や育毛サプリメントを使用することももちろんだけれど、カルシウムやたんぱく質、亜鉛や鉄をたくさん含んだものを積極的に食事に取り入れるといいと言うことを知った。

 

産後5ヶ月の現在も抜け毛は変わりなくごっそりだけど、妊娠中に少なかった抜け毛が産後、一度に起きていると考えてみたら、出産と言う大仕事を終えた後に起きることなのだから、あまり気にしなくて良いのではないか?と感じるようになった。

 

 

赤ちゃん中心の生活の中で自分の為に楽々とした時間はもてないけれど、「一時的なもの、自然に治まってくるんだ」と捉え、あまり気にせず軽い気持ちでいることを心がけるようにしようと思う。