産後の抜け毛が酷いと本気でお悩みのママ!そんなあなたの背中をそっと押します

生活習慣の見直し

生活習慣

生活習慣を見直して女性の薄毛対策と予防をしよう!

 

女性の薄毛の対策と予防に1番大事なのが、規則正しい生活が基本となります。

 

生活習慣を改善することによって、健康な髪を作ることが出来、美しい髪を維持していくことができ、女性の薄毛の予防になります。

 

しかし、実際多くの女性の生活は、仕事、家庭の事情により乱れがちです。

 

 

 

睡眠

睡眠が足りなくなると、体の疲れがとれず、すっきりしないまま朝を迎え、また1日が始まります。

 

それから睡眠不足になるとストレスも同時に感じることでしょう。

 

髪の毛は、他の臓器に比べると生命維持という見方からすると重要度が低い部分になります。

 

ですから、睡眠不足で体が疲れ弱っていると、重要な他の臓器から優先して栄養素がまわるので、髪の毛を作り出す毛乳頭に栄養素がまわらなくなります。

 

ですから女性で薄毛を気にしている方はとくに睡眠を十分にとるように心がけるといいでしょう。

 

副交感神経が1番活発になり、成長ホルモンが多く分泌される午後10時から午前2時までの時間帯は、髪の毛が一番成長する時間帯といえます。

 

午後10時から午前2時に熟睡できる環境づくりをしましょう。

 

そういっても、なかなか忙しい女性が、10時前に布団に入るのは、なかなか難しいことかと思います。

 

午後10時から午前2時の時間帯に限らず、なるべく質の良い睡眠をとるように、規則正しい生活リズムを作り、正しい体内リズムを確保することが重要です。

 

体内リズムが狂うと、食欲がなくなったっり、元気がでなくなったり、病気になりがちになったりします。

 

体の不調の原因は、本来体が持っているリズムに逆らっているからです。

 

体が持っている体内リズム(本来のリズム)を維持していきましょう。

 

体内リズムを本来の自分のリズムに調整することで、良質の睡眠を確保することが出来るので、少しずつ睡眠を早めていくなど、挑戦してみましょう。

 

 

 

運動

薄毛が気になる女性は進んで、運動することをおススメします。

 

運動を定期的にされている女性は、生活リズムも作りやすく、睡眠も質の良い眠りにつくことができ、なにしろ、ストレス解消にもつながります。

 

運動をしてください!

 

といっても、スポーツクラブに通うほど大げさなものでなくても充分です。

 

例えば、エスカレーターやエレベーター等をよく利用する人は階段で上り下りをしてみるとか、電車をひと駅分歩いて通勤してみるとか、普段の生活の中で習慣を少し変えてみることから、スタートしてみましょう。

 

おすすめなのが、下半身を使う運動や動作です。

 

ウォーキングは特におすすめですね。

 

人間の体は動かさなくなると、その部分は血液の流れは減少していきます。

 

下半身に人間の筋肉の70%以上が存在しているといわれていて、筋肉には毛細血管が通っていますから、下半身には血液が多く存在してるのです。

 

足先の冷えや女性に多い低体温の改善にも下半身を使う運動が適しています。

 

血行は髪の毛を成長させるのに大変重要な関わりを持っています。

 

女性の薄毛の予防に運動を心がけましょう。