産後の抜け毛が酷いと本気でお悩みのママ!そんなあなたの背中をそっと押します

育毛剤の選び方

薄毛に悩む女性なら、誰もが一度は育毛剤のことを考えるのではないでしょうか。

 

 

薬局に行くと様々な種類の育毛剤や養毛剤が売り場にならんでいますね。

 

 

しかし、一体どの育毛剤が効果があるのか?よくわかりません。

 

 

そしてまた、万人に効果がある育毛剤はないのではないかと思います。

 

 

人は、それぞれ体質が違います。

 

もちろん髪質も違えば、薄毛の状態も違います。

 

 

それからはじめに理解してもらいたいことは、育毛剤や養毛剤といったものは、確実に毛が生えてくるといった薬ではないということです。

 

 

また、薄毛の対策をしていく上で、1番に重要なことは生活や食事の習慣を改善したうえで、育毛剤や養毛剤の効果を得られると考えるべきです。

 

 

育毛剤の種類

 

女性の薄毛対策にまつわる育毛剤は近年多数販売されていますが、液剤を直接頭皮に散布するタイプのもの、サプリメントタイプのもの等、いろんな種類の育毛剤があります。

 

 

それらを目的別に分類すると4つにタイプにわけることができます。

 

  1. ※血行を促進するもの
  2. 頭皮の毛細血管を拡張させ、毛乳頭への栄養補給を多くするので毛髪の成長を促す作用があります。

     

  3. ※男性ホルモンを抑制するもの
  4. 男性ホルモンの活動を抑え、毛母細胞に働きかけます。

     

  5. ※細胞を活性化させるもの
  6. 細胞の活性力を高めるために、毛母細胞に様々な栄養分を補給する働きがあります。

     

  7. ※皮脂の分泌を抑制するもの
  8. 過剰な皮脂の分泌を抑制働きがあります。

 

の4種類になります。

 

 

育毛剤は、以上のような成分を数種類組み合わせることで、それぞれ特徴あるものがたくさんあります。

 

 

薄毛に悩む女性向けの育毛剤には香りやデザインにも凝っていて、生薬やハーブを配合してあったり、保湿効果のあるものであったりといった商品が多くなってきました。

 

 

自分に合った育毛剤で女性の薄毛を対策しましょう。