産後の抜け毛が酷いと本気でお悩みのママ!そんなあなたの背中をそっと押します

女性の薄毛による悩みを解決するため、4つの方法を紹介します。

産後の抜け毛対策で行った4つの方法について。

 

私は元々髪が薄く、直毛でさみしい印象の髪質なのですが、産後前髪の方が特にどんどん抜けていってしまい本当にさみしい感じになりかなり辛かったです。

 

髪型を変えた

 

 

前髪は常に上げていたのですが、髪が後退していきそれがかなり目立ってしまったので前髪をつくりました。

 

 

そしてパーマもかけました。専業主婦ですし授乳時間もあり、あまり時間がないのですが、ひどい状態で外に出るのが本当に嫌だったので

 

 

親に子供を数時間みてもらって美容室に行ったのを覚えています。前髪もパーマをかけることで、かなりましになりました。

 

 

全体的にはふわっとしてもらい、抜け毛のひどさが少し緩和しました。

 

 

豆乳を飲むようにした

 

 

他にもいろいろ調べたり、友達のアドバイスなども参考にしながら、口にするものに対しても。とても気をつかいました。

 

 

まず、産後の乱れたホルモンバランスを整えるという意味でも豆乳が効果的と聞いてから、豆乳を毎朝飲むようにしていました。

 

 

豆乳は女性ホルモンに似たイソフラボンが豊富なのでとてもいいとおもいました。

 

 

豆乳は独特な風味であまり好きではないのですが、飲みやすいタイプを購入したり、フルーツの味がついたものなどを購入して工夫して飲むようにしていました。

 

 

いろいろな味があるので飽きることがなかったです。そしてとても美味しかったです。

 

 

食べ物に気をつける

 

 

そして、食事もしっかりとるようにしました。

 

 

赤ちゃんがいると、どうしても自分の食事がおろそかになってしまいがちですが、野菜、肉、魚、豆類などをまんべんなく食べるように心がけていました。

 

 

たまにはお惣菜なども買って手抜きもしながら、栄養をしっかりとることを考えていました。それが抜け毛を早く治してくれると思ったからです。

 

 

ストレスをためない

 

 

また、ストレスを溜めすぎるのも良くないので、育児ストレスや抜け毛のことでもやもやしてしまう時間があっても子供が寝たら

 

 

家事は一切しないで、美味しい紅茶を一杯じっくり飲んだりと自分時間を積極的につくり、ストレスをためないように心がけていました。

 

 

やるだけの事はやったら、あとは鏡などでチェックなどはせずにいました。気にしすぎるのは一番よくないと、友達も言っていました。

 

 

そしてだんだんと抜け毛も自然と減ってきました。

 

 

上記のことをやったのが良かったんだとおもっています。

 

 

女性にとってはとても辛いことかもしれませんが、ホルモンバランスの崩れて一時的に抜けてしまうだけので、そのうち生えるさーってぐらいの気持ちで過ごすのがいいとおもいます。

 

 

しかし、女性ですから髪の事は気になりますよね。

 

 

頭では分かっていても、いざそうなると結構つらいんです。

 

 

なので私は、育毛剤も使い、体の内から外からのアプローチを続ける事によって、産後脱毛の対策を行いました。

 

 

その時の体験談をまとめた記事がこちら
↓↓↓
産後の抜け毛は治せる!!

 

私の当時の体験談も合わせてご覧になっていただければ、あなたにとって最良の解決策が見つかるかもしれません。